豊かな経験、鋭い眼力、確かな判断
ここは横井技術士事務所のホームページです

 横井技術士事務所は、
基礎・地盤の安全診断から地下水・温泉開発、訴訟鑑定まで地下のあらゆる問題解決をサービスします
 当社へは次のアクセスを御利用ください
 TEL/FAX;072-671-7212
 Mail;yokoigx@bh.wakwak,com

 なお上記のアクセスは予告なしに変更することがあります。
 
緑窓会関係はここをクリックして下さい
磁気活水器レポラブリについてはここをクリックして下さい。
横井技術士事務所は技術の競争はしますが、価格の競争はいたしません。価格のみに関心のある方は、別のサイトへお移り下さい。
 昨日北陸新幹線柿原トンネル工事現場で陥没が発生しました。写真を見ると、現地は元々浅い谷地形で、そこに盛土したものと思われます。 NEWS TOPICS
トンネルと陥没 
リニア新幹線の真実
17中央道瑞浪の土砂崩壊
沖ノ島の謎
・17東名高速事故
大分の地割れ
淡路島と明石城

続発する建設災害

 一覧
銀行の内部犯行
インデイアナポリスの残骸
民間船より弱い現代軍艦
ザマあ見ろ
・雪崩は避けられる
・張本お前こそ
・まとめサイトのでたらめ

・17’重大ニューストンデモ大予測
17'年謹賀新年 酉年で行き当たりばったり
・ハロウインの騒ぎと自民党
・鳥貴族ではなくカラス貴族
火山と温泉・地下水 口   絵 東北太平洋沖地震と福島原発事故
火山と温泉
大阪層群と温泉
断層と温泉
自噴泉
温泉・地下水調査法
建設工事と温泉対策
御岳噴火災害
火山災害のあれこれ
硫化水素と非火山性温泉
地熱発電は夢のエネルギーか

富士山の自然
地下水の所有権

高槻八幡社の樹齢ン百年とかいう楠の神木。この辺り、こういう神木が結構多い。縄文の巨木信仰の名残か、それともかつて出雲の神がやって来た記憶か。籠池もこういう神に散りこめられたのだろう。だから天津神(アベ長州、財務省)に祟られたのだ。祟りには祟り(文春砲)で返す。これも神話時代にはよくあった話。今我が国を騒がせているのは古事記の世界だ。
(17/09/13)
口絵一覧
福島原発凍土壁工法批判
原発建家と安全性
東北太平洋沖地震
日本沈没は本当か?
復興から復旧へ
世田谷ホットスポットの怪
原子力ムラと反原発部落
 
基礎と地盤、地盤災害・建設災害 宇宙からの地球探査 地震、断層  技術提案
辺野古地質調査のポイント
横浜マンション不等沈下
韓国木甫のすべり
13年災害と特別警報
地盤の種類
ガスが出る地盤(八箇峠トンネル爆発事故他)
NZクライストチャーチ地震と地盤

山口県の土砂災害
08年広島安佐区豪雨
・04年新潟豪雨
 ・トルコソマの露天掘り
 ・リオグランデ海膨と黒潮古陸
 ・南極大陸に現れた巨大雪崩
 ・謎のハズマ河
 ・ ニュージーランドの活断層地形
 ・イエーメンのジオグラフィ
 ・アフガニスタンの地下資源
 ・ジプチとアファー三角帯
 ・オーストラリアの隕石衝突跡?
 ・パタゴニアの玄武岩台地
 ・ネバダ砂漠の中の緑地
 ・地球表面のさざ波・・・リップル
 ・西オーストラリアの大塩湖と塩の川
 ・砂漠を流れる川
 ・大地に刻まれた条痕(1)・・・ブラジルジミライス
 ・ミャンマーの活断層地形
                 
パキスタンの地震島
国内の地震の話題
偽活断層(これを活断層と間違ってはならない
立川断層の怪

仏生寺活断層セグメント
大飯原発の活断層
海外の地震の話題
志賀原発と活断層
敦賀原発の活断層
・12/03/14銚子沖地震
中越沖地震色々
中越沖地震と断層
中越地震色々
09年バニアツ沖地震
中国四川地震
阪神大震災の記憶

活断層とは       
海底都市の構築に向けて
碓氷峠の雪害と改良計画
福島原発汚染土対策
福島第一原発汚染水対策
次世代原子力発電所
私の日本防衛論
防災都市の構築に向けて
プラズマ地震予知法の奨め

「鞆の浦」海上架橋問題
ぼくいじめられるのヤダ!森友・加計隠しか、神のお告げか?衆院逃げまくり解散。アベ晋三
小池百合子は政治家ではなく、芸能人です。それとも女ギツネか?その点を間違えないように。
国家戦略特区の背後にうごめく利権に要注意。もともとこの特区の仕掛け人は、元祖利権エージェントの竹中平蔵だ。竹中の周りには、例の村上や堀江、三木谷、橋下などの利権屋がうごめいている。加計学園もその一環。
空洞・陥没 古代史の謎を地学から解く 政治・経済・思想評論(国内) 政治・経済・思想評論(国際)
福岡博多陥没事故の真実
水島シールド事故の教訓
陥没と原初空洞」(論文)
・陥没色々
グアテマラ陥没、ギアナ高地の巨大陥没孔、石林

明石大蔵海岸陥没事故について
旧軍用トンネルと都市災害
津市の陥没について
トンネルと陥没 
若狭湾の地震と気比神社
キリストは何故産まれたか?
揖保の国と出雲
横溝正史と艮御崎神社/井原鉄道
日本最古の旧石器・・・本当でしょうか?
大阪平野の活断層と聖ライン(3)
大阪平野の活断層と聖ライン(2)
大阪平野の活断層と聖ライン(1)
ヒルベトクムランの地震痕跡
今城塚古墳の地すべり/地震

石器捏造事件と地学
森友学園問題の怪
阪高大和川線の怪
小池百合子の場合
豊洲市場の真実
東京オリンピックの真実
地方創生の真実
無責任メデイアを斬る
沖縄辺野古基地の真実
右風と左ネジ
アベとアベノミクス
憲法改正是か非か
ゼロ戦と大和
民意の嘘・・・・民主主義の落とし穴
民主党vs自民党(2)
橋したと維新(2)
小さい政府よりまともな政府
 
・伝統のまやかし
        一覧
セウオル号沈没事件
ロシアとウクライナ
国際学力テスト騒ぎ
アメリカの栄光と没落?
北朝鮮・韓国・北方領土問題
中国の現状と未来
原油価格の真実
イラクの失敗
尖閣諸島と日中関係
TPPてなに?

ギリシアの混迷ー明日は我が身
トヨタリコールとアメリカ
         一覧
地すべり・崩壊   技術支援 本日のTOPICS 環境・エネルギー・原子力問題
アフガニスタンの地すべり
コロンビア鉱山の崩壊
14年ワシントン州地すべり
芦 屋岩園町の場合
13年浜松市地すべり
・(12/09/18)新潟上越市地すべり
表層崩壊と深層崩壊(11年紀伊半島豪雨)
上高地トンネルの崩壊
09年静岡県地震と東名
南おおすみ町の斜面崩壊
岩手ー宮城内陸地震・・・地すべりの原因は・・・荒砥沢地すべり
上北山村(R169)崩壊
急傾斜地対策の実例
白屋地すべりについて
滋賀県某テールアルメ崩壊事故訴訟の顛末  
・踏査、設計・調査計画
・内部監査・設計照査
・訴訟鑑定・鑑定書作成
・会計検査対策
・技術士受験指導
・特殊調査(陥没調査、温泉調査など

 東京都で都民ファーストを中心に、家庭内喫煙を禁止する条例案が出来つつあるらしい。建前は東京オリンピック対策らしいが、これが出来るとその内、家庭内暴力防止や都民の健康管理を理由に都営住宅を中心にマイクが設置され、その内新築マンションや家屋には盗聴マイクの設置が義務付けられるようになるだろう。全ての日常会話は都庁のどこかに集められ、AIを用いて都民の監視と分別が行なわれる。これは冗談ではなく、ファシズムとは、このようにしてじわじわと迫ってくるのだ。
(17/09/20)

 モリ・トモなんてのは小さい問題だ、と自民幹事長の二階俊博。わざわざ幹事長が大きな声を出さなくてはならないのは、これが小さい問題ではないからだろう。
 そもそも二階が何か云うと、内閣支持率が低下する傾向がある。例えば7月の都議選前に、マスコミ相手に「落とせるもんなら落としてみろ」と毒づいたが、きっちりみんな落ちてしまった。他にもまだある。
 この男が何か云う度に、内閣支持率が低下する。何故こんなのを幹事長に据えているのか、意味不明。その陰で、自分のショバはしっかりかためているのだ。面従腹背の典型だ。
 モリ・トモ問題は決して小さい問題ではない。
(17/09/20 続く)

エネルギー・原子力問題のウソホント
再生エネルギーの不都合な真
電田構想批判

 
 中国の現状と未来  日米安保条約なんてのは、所詮日本のアメリカ向け下請け契約   今朝新聞を見ると、アメリカが中国の太平洋方面への拡大を防ぐため、日本に第一列島線防衛を要求なんて記事があった。そういえばこの間石破がいきなり言い出した、在日米軍核武装議論もこの方針の延長線上にあったのか。今は在日米軍の問題だが、いずれ日本の核武装問題に発展するだろう。             ・・・・・・・(17/09/17)
 民主党vs自民党(3) モリ・カケは消えていない  某ネット情報によると、この9月23日に地球は滅亡するそうだ。その前日の22日は、予定で行けば衆院解散の日。地球滅亡の前に自民党滅亡にならなければよいが。アベが解散を決意したのには、マスコミ筋から次のような理由が述べられている。          ・・・・・・・・(17/09/20)
 ギリシアの混迷  そしてプロがいなくなった   積水ハウスという会社が、地面師グループに63億円をだまし取られて告訴に踏み切った。地上げのプロが地面師にやられるなど、物笑いの種だ。
 80年代後半からのバブル期には、怪しい土地取引が横行し、こんな話は幾らでもあった。
                    ・・・・・・・・・・・(17/09/16)
 北朝鮮・韓国・北方領土問題  戦略がないからあわてる   本日またまた北朝鮮がミサイルを発射。こんなに立て続けに発射して、在庫は大丈夫かと気になるが、他人の懐を心配していても仕方がない。それにしても馬鹿らしいのは、日本政府の相も変らぬうろたえ振り。この前と同じく、政府はJ-アラートを(全国に)発令し、避難を呼びかけたらしいが、            ・・・・・・・・・(17/09/15)
 トンネルと陥没  地質調査のミス   下の図-1は一昨日事業者が発表した北陸新幹線柿原トンネル陥没地点付近の見取り図です。陥没は切り刃の後方20m付近で発生しています。つまり筆者が当初予想した切り刃での崩壊ではないということです。           ・・・・・・・・・(1/09/14)
 続発する建設災害  工期の問題   新名神で」またまた人身事故。今度は解体中の足場からの転落だ。作業員の話では、本人は安全帯をつけていたと云われるが、それは形だけで、フックを固定ロープに接続していたかどうかは分からない               ・・・・・・・・・(19/07/13)
 森友学園問題の怪  加計の鵜呑み   久々加計学園問題。一昨日加計学園幹部が今治市を訪れ、市議会委員会に事情説明。この説明会、どっちが仕掛けたのか分からないが、加計側の要望なら、加計側は相当焦っていることになる。逆に今治市側からなら、今治市も落ち着いてはいられない状況に追い込まれているということだ。                ・・・・・・・・(17/09/11)
 憲法改正是か非か  在日米軍が核を持っていないと思ってる馬鹿   昨日自民石破が突然在日米軍の核保有を認めようといいだした。その日のプライムニュースでは前原との議論となり、前原はそうしても抑止力にはなりえないと反対。しかし石破はヨーロッパの例を出して効果はある、そういう方法を議論していこうと反論。当時のヨーロッパ情勢と今の極東情勢とでは、                ・・・・・・・・(17/09/07)
 リニア新幹線の真実  良いところだけ見せているんだよ   これは先日公開された中央新幹線の山梨/長野工区の作業抗(斜坑)の状況。一見大丈夫そうに見えるが、良いところだけを見せているのだよ。一番手前は二次覆工コンクリート、その先に見えるのは一次覆工の鋼アーチ支保工。一番奥に見えるのはブームジャンボ。
 小さい政府よりまともな政府  ガラクタの再生産  本日たまたま昼食時にテレビを見ていたら、そのまんま東がカンカンになっておこっている。何故かと云うとゲストに来ていたのが、元上西小百合の秘書で、今は豊田真由子を政治家として再生させるプロデュースをやっているのだそうだ。その手法はまさに芸能プロダクションが、               ・・・・・・・・・・・(17/09/05)
 小池百合子の場合 百合子とトランプ   09/01は関東大震災の日。この騒ぎの最中に発生した朝鮮人虐殺事件。その犠牲者に都知事が哀悼の意を表するのは、これまでの慣例だったらしい。ところが今回小池はこの儀式を省略した。色々言い訳しているが、実態はその前都議会で出た、某議員の質問にあった。                     ・・・・・・・・・(17/09/03)
 豊洲市場の真実  カビがなければワインもチーズも作れない   世間は北朝鮮ミサイルの話題でもちきり。今回はちょっと古いが、豊洲市場カビ問題を取り上げます。豊洲市場にカビが生えているという報道は、数日前の朝日新聞。
 カビと云うのは細菌と植物の中間存在で、海水中のアミノ酸が増幅してDNAを作り、それが生命をつくる。               ・・・・・・・・・(17/08/31)
 右風と左ネジ  馬鹿もここまでくると手が付けられない   麻生太郎が昨日某講演会で、ヒトラーを例に「動機が良くても結果が悪けりゃ駄目」と喋ったもんだから、猛クレームで本日発言撤回に追い込まれた。実態はアメリカ(大使館)からクレームがついたのだろう。              ・・・・・・・・・・・(17/08/30)
 アメリカの栄光と没落?  トランプショック   今度はマラッカ海峡で米イージス艦がタンカーと衝突。死傷者が発生している。同種の事故はほんの二カ月前に、日本近海で起こっています。日本近海事故は、米韓側の操船ミスというのが、日本海上保安庁の見解です。これに対し、アメリカ海軍もホワイトハウスも、イエスともノーとも言っていない。              ・・・・・・・・・(17/08/21)
 アベとアベノミクス  ナニワのエリカ退治   大慌ての内閣改造で、若干支持率が持ち直したから、9月早期解散総選挙という説が流れている。確かに一部の調査では支持率は回復しているが、不支持率は相変わらず高止まり。さてそう上手くい行くでしょうか?総選挙の争点は何か?それは改憲と財政再建である。                    ・・・・・・・・・(17/08/18)
 地方創生の真実  地方選挙に使われる防衛予算   防衛特別監察という制度があるのだ。元々この制度は、かつての守屋収賄事件からはじまったから、基本的には防衛予算が適切に使われているかどうかをチェックするのが目的のはずだ。それなら会計検査があるではないか、と思う人が多いだろうが,,会検は全ての予算項目をチェックできるわけではない。          ・・・・・・・(17/07/29)
 沖ノ島の謎  モンゴルとツングース、そしてヤマトの謎   あのアホの張本が、白鵬1047勝について、翌日のスポーツ紙で一面に取り上げたのが一社しかなかったのに腹を立てて、「同じ民族なんだから・・・・」とクレーム。要するにもっと尊敬を払えということだ。で、筆者は相撲にはあんまり関心はないので       ・・・・・・・・・(17/07/23)
 東京オリンピックの真実  呪われた東京オリンピック  新国立競技場建設工事で、下請け会社の社員が過労自殺。全く呪われた「東京オリンピック」だ。下請けと云っても、この工事はJV受注。メインは大成、サブは何処だか忘れた。自殺者はサブコン社員だったのだろう。
 JVと云ってもメインとサブとでは天地ほどの差がある。           ・・・・・・・(17/07/21)
 13年災害と特別警報  河川断面が変わっているのではないか?  ワタクシが技術士試験を受ける準備を始めた時だから、今からおよそ40数年前のこと。前年度の試験問題の中に「異常気象」というのがあった。気象屋や河川屋ならいざ知らず、なんで地質屋に気象の問題なのだ、とそのときは思った。ところがその数年後、「亀ノ瀬地すべり」調査のとき、                   ・・・・・・・・・(17/07/06)
 原油価格の真実  上値はバーレル49ドル前後   今WTI原油価格が反転上昇していますが、これは前から読まれていた状況です。先週6/21のバーレル42.53ドルが底値と考えられます。今後上昇を続けますが、せいぜい1週間か10日ぐらい。その後再び下落に転じるでしょう。              ・・・・・・・(17/06/29)
 国内の地震の話題  何故か?   昨日朝7時頃、突然の地震。震度は1か2程度。我が家から1~1.5㎞のところに「有馬高槻構造線」があって、それがよく動くので、多分その所為だろうと思って寝てしまいましたが、それが昨日の長野県王滝地震。           ・・・・・・・(17/06/26)
 イラクの失敗  中東和平最大の障壁はイスラエルとキリスト教  イギリスはマンチェスターで爆弾テロ。ISの犯行とすれば、タイミングから見てトランプの中東歴訪に合わせたものと考えられます。特にエルサレムに行って、キップを被って、嘆きの壁に手を合わせるなど、心にもないパフォーマンスが酷すぎる。これがIS他の反ユダヤ感情を刺激したのだ。             ・・・・・・・・・(17/05/23)
侵略と慰安婦   昭和の戦争と憲法  最近街の書店を見ていると、目に付くのが、零戦もの、戦艦大和もの、そして「永遠の0」の様な駄作映画に触発されたのか、特攻ものである。これらの作者が常に云うのは「これは戦争否定、反戦思想の作品です」。果たしてどうか?反戦セリフは巻末にちょっと出るだけで、後は英雄礼賛路線。つまりこれらの作品の底に通じるのは、太平洋戦争肯定論なのである。筆者が云いたいのは、彼等が本当に、かつての戦争を学んでいるのか、である。
戦場娼婦について  メリケルが日本に来て、日本は歴史と向き合うべきだと説教がましいことを云ったが、ドイツは歴史と真剣に向き合ったでしょうか?前にも言ったが、この程ギリシアが5年間の軍事占領に対し、ドイツに戦時賠償を求めたが、ドイツはたった97億円で解決済みと言い張る。
 ドイツはロシアやウクライナ・ポーランドなど旧ソ連圏国には、賠償金を鐚一文払っていない。ドイツ占領下でドイツ軍徴用による慰安婦は一杯いた。         ・・・・・・・・・(15/03/11)
 
橋したと維新 マニラ事件と大阪万博  一昨日フィリピンカジノで起こった銃撃放火事件。警察は個人の強盗事件と発表しているが、その後ISISがテロと発表。しかしISISIは自分がやったことでもないのに、やったやったと騒ぐパクリ集団。今のところ、警察発表の方が信憑性が高いでしょう。       ・・・・・・・・・(17/06/03)