豊かな経験、鋭い眼力、確かな判断
ここは横井技術士事務所のホームページです

 横井技術士事務所は、
基礎・地盤の安全診断から地下水・温泉開発、訴訟鑑定まで地下のあらゆる問題解決をサービスします
 当社へは次のアクセスを御利用ください
 TEL/FAX;072-671-7212
 Mail;yokoigx@bh.wakwak,com

 なお上記のアクセスは予告なしに変更することがあります。
 
緑窓会関係はここをクリックして下さい
磁気活水器レポラブリについてはここをクリックして下さい。
横井技術士事務所は技術の競争はしますが、価格の競争はいたしません。価格のみに関心のある方は、別のサイトへお移り下さい。
これは最近小笠原沖で発見された熱水鉱床、いわゆるキューポラです。 NEWS TOPICS
大分の地割れ
淡路島と明石城
森友学園問題の怪
陥没色々

小池百合子の場合
豊洲市場の真実
福岡博多陥没事故の真実
東京オリンピックの真実
続発する建設災害
阪高大和川線の怪
 一覧
・雪崩は避けられる
・張本お前こそ
・まとめサイトのでたらめ

・17’重大ニューストンデモ大予測
17'年謹賀新年 酉年で行き当たりばったり
・ハロウインの騒ぎと自民党
・鳥貴族ではなくカラス貴族


火山と温泉・地下水 口   絵 東北太平洋沖地震と福島原発事故
火山と温泉
大阪層群と温泉
断層と温泉
自噴泉
温泉・地下水調査法
建設工事と温泉対策
御岳噴火災害
火山災害のあれこれ
硫化水素と非火山性温泉
地熱発電は夢のエネルギーか

富士山の自然
地下水の所有権
 先日淡路島へ行った帰りに寄った明石城本丸登城路の状況。正面石垣ではクラックが入り、左手前の石垣では、一部がはらみだしている状態。既にかなり危険な状態です。早急の対策が必要です。
(1/05/13)
口絵一覧
福島原発凍土壁工法批判
原発建家と安全性
東北太平洋沖地震
日本沈没は本当か?
復興から復旧へ
世田谷ホットスポットの怪
原子力ムラと反原発部落
 
基礎と地盤、地盤災害・建設災害 宇宙からの地球探査 地震、断層  技術提案
辺野古地質調査のポイント
横浜マンション不等沈下
韓国木甫のすべり
13年災害と特別警報
地盤の種類
ガスが出る地盤(八箇峠トンネル爆発事故他)
NZクライストチャーチ地震と地盤

山口県の土砂災害
08年広島安佐区豪雨
・04年新潟豪雨
 ・トルコソマの露天掘り
 ・リオグランデ海膨と黒潮古陸
 ・南極大陸に現れた巨大雪崩
 ・謎のハズマ河
 ・ ニュージーランドの活断層地形
 ・イエーメンのジオグラフィ
 ・アフガニスタンの地下資源
 ・ジプチとアファー三角帯
 ・オーストラリアの隕石衝突跡?
 ・パタゴニアの玄武岩台地
 ・ネバダ砂漠の中の緑地
 ・地球表面のさざ波・・・リップル
 ・西オーストラリアの大塩湖と塩の川
 ・砂漠を流れる川
 ・大地に刻まれた条痕(1)・・・ブラジルジミライス
 ・ミャンマーの活断層地形
                 
パキスタンの地震島
国内の地震の話題
偽活断層(これを活断層と間違ってはならない
立川断層の怪

仏生寺活断層セグメント
大飯原発の活断層
海外の地震の話題
志賀原発と活断層
敦賀原発の活断層
・12/03/14銚子沖地震
中越沖地震色々
中越沖地震と断層
中越地震色々
09年バニアツ沖地震
中国四川地震
阪神大震災の記憶

活断層とは       
海底都市の構築に向けて
碓氷峠の雪害と改良計画
福島原発汚染土対策
福島第一原発汚染水対策
次世代原子力発電所
私の日本防衛論
防災都市の構築に向けて
プラズマ地震予知法の奨め

「鞆の浦」海上架橋問題
 大阪万博閣議了承。戦艦大和、青函トンネル、東北復興事業に次ぐ、世紀の愚策である。東京オリンピックとは一緒にならない。東京の人口は増えているが、大阪は減少だ。将来に莫大な借金を残すだろう。絶対反対。
 ISとロシア(プーチン)は、実は裏で繋がっている。ベルリンテロのバックは、ごろつきプーチンの陰謀である。そのプーチン(とトランプ)に肩入れし操られるアベ晋三は、日本の国益にならない。早急に排除すべきである。
 ペテンの塊、IR法と大阪維新をゴミ箱に捨てよう!
空洞・陥没 古代史の謎を地学から解く 政治・経済・思想評論(国内) 政治・経済・思想評論(国際)
水島シールド事故の教訓
陥没と原初空洞」(論文)
・陥没色々
グアテマラ陥没、ギアナ高地の巨大陥没孔、石林

明石大蔵海岸陥没事故について
旧軍用トンネルと都市災害
津市の陥没について
牛鍵トンネル 
若狭湾の地震と気比神社
キリストは何故産まれたか?
揖保の国と出雲
横溝正史と艮御崎神社/井原鉄道
日本最古の旧石器・・・本当でしょうか?
大阪平野の活断層と聖ライン(3)
大阪平野の活断層と聖ライン(2)
大阪平野の活断層と聖ライン(1)
ヒルベトクムランの地震痕跡
今城塚古墳の地すべり/地震

石器捏造事件と地学
地方創生の真実
無責任メデイアを斬る
沖縄辺野古基地の真実
靖国問題色々
右風と左ネジ
アベとアベノミクス
憲法改正是か非か
ゼロ戦と大和
民意の嘘・・・・民主主義の落とし穴
民主党vs自民党(2)
橋したと維新(2)
小さい政府よりまともな政府
 
・伝統のまやかし
        一覧
セウオル号沈没事件
ロシアとウクライナ
国際学力テスト騒ぎ
アメリカの栄光と没落?
北朝鮮・韓国・北方領土問題
中国の現状と未来
原油価格の真実
イラクの失敗
尖閣諸島と日中関係
TPPてなに?

ギリシアの混迷ー明日は我が身
トヨタリコールとアメリカ
         一覧
地すべり・崩壊   技術支援 本日のTOPICS 環境・エネルギー・原子力問題
アフガニスタンの地すべり
コロンビア鉱山の崩壊
14年ワシントン州地すべり
芦 屋岩園町の場合
13年浜松市地すべり
・(12/09/18)新潟上越市地すべり
表層崩壊と深層崩壊(11年紀伊半島豪雨)
上高地トンネルの崩壊
09年静岡県地震と東名
南おおすみ町の斜面崩壊
岩手ー宮城内陸地震・・・地すべりの原因は・・・荒砥沢地すべり
上北山村(R169)崩壊
急傾斜地対策の実例
白屋地すべりについて
滋賀県某テールアルメ崩壊事故訴訟の顛末  
・踏査、設計・調査計画
・内部監査・設計照査
・訴訟鑑定・鑑定書作成
・会計検査対策
・技術士受験指導
・特殊調査(陥没調査、温泉調査など
 森友・加計学園問題がアベ官邸スキャンダル(ずばり云えばアッキースキャンダル)で、朝日・毎日vs読売・サンケイの争いとすれば、今度はこれに週刊新潮が山口雅之スキャンダルを引っ提げて割り込んできた。
 山口雅之というのは元TBSワシントン支局長で、今やアベ官邸では側近中の側近として、一目二目おかれる存在らしい。これが一昨年ある女性を強姦しようとして失敗した。それで被害女性が訴えたところ、警察は捜査して逮捕寸前まで行ったが、検察は逮捕を見送り不起訴とした。検察が不起訴とした背景には何処かからの圧力があったのではないか、という何時もながらのお話である。
 そして被害女性が、不起訴不当訴訟を起こしたのである。これまでのやり方から見て、官邸側は当面は無視。その後事件そのものがなかったとし、更に被害女性の人格攻撃も含む下劣反論を展開する。その先棒を担ぐのが読売・サンケイ・時事通信といったところ。
 但しやり方を間違えると、アベ政権は女性を敵に回しかねない。森友や加計問題は、いわば男世界の問題である。ところが今回は女の問題だ。対応を誤れば大きなな支持率低下要因となる。あっさり山口をクビにして傷がひろがるのを防ぐのが得策である。
 ところがアベ晋三という人間は、妙に身内・側近に甘いというか義理堅いところがあって、いざと云う時に踏ん切りがつかないという欠点がある。かつての松岡問題でもそうだったが、妙に庇い建てして結局は墓穴を掘ってしまったのである。今回もそうはならないよう用心しておいた方が良い。
(17/05/30)
エネルギー・原子力問題のウソホント
再生エネルギーの不都合な真実
電田構想批判

 
 
 小池百合子の場合  これが二股膏薬   自民の若狭」が、加計学園問題で官邸のやり方に納得できないと言って「進退伺」をだした。何を出そうと当人のかってだが、何故「進退伺」などという中途半端なやり方を採るのか。これは片足を陸地に、もう片一方を舟に載せて、どっちに転んでも自分だけは助かろうという                ・・・・・・・・・(17/05/29)
  北朝鮮・韓国・北方領土問題  ジョンウンなら原発だ   三週間続けての北朝鮮によるミサイル発射。これで森友・加計問題で下がりかねないアベ支持率が回復する。アベ内閣支持率を下支えしているのが、事実上アベ政権応援団である北朝鮮の金ジョンウン。意外に気が合うのではあるまいか?         ・・・・・・(17/05/29)
 アメリカの栄光と没落?  日米国際幼稚園   昨日行われたNATO28か国会合式典の写真撮影で、トランプが前列にいた各国首脳を押しのけて最前列にたった騒ぎで、各国メデイアはこれがアメリカファーストと皮肉り、アメリカメデイアは国家的大恥だと非難。            ・・・・・・・・(17/05/27)
  森友学園問題の怪  森友・加計学園新聞バトル   マスコミを舞台にした加計学園与野党攻防戦が今繰り広げられています。政府与党側マスコミはサンケイ・読売に時事通信の田崎史郎。野党側は朝日・毎日・東京他。先日、サンケイネットに前川前文科省事務次官の出会い系キャバクラ通いが出ていた。これを先に報道していたのは読売らしい              ・・・・・・・・(17/05/27)
 小さい政府よりまともな政府  無責任とブラック   一昨日朝刊を開くと、一面を使ってのクロネコヤマトの値上げキャンペーン広告。馬鹿馬鹿しくて読む気にもなりませんでしたが、この問題はヤマト側の一部の役員が、アマゾンという目先の人参に目がくらんで、社内体制整備も何もしないで飛びついただけの話。はっきり言えば、ヤマト経営者のチョンボである。           ・・・・・・(17/05/25)
 イラクの失敗  中東和平最大の障壁はイスラエルとキリスト教  イギリスはマンチェスターで爆弾テロ。ISの犯行とすれば、タイミングから見てトランプの中東歴訪に合わせたものと考えられます。特にエルサレムに行って、キップを被って、嘆きの壁に手を合わせるなど、心にもないパフォーマンスが酷すぎる。これがIS他の反ユダヤ感情を刺激したのだ。             ・・・・・・・・・(17/05/23)
  中国の現状と未来  骨のない奴あ、ダイヤへ行け!  中国で温泉探査に行った日本人スタッフ6人がスパイ容疑で拘束されました。今から7年程前、中国残留毒ガス対策調査に行った、フジタ工業社員が、同じようにスパイ容疑で拘束されて、民主党の細野が解放交渉に行った事例があります。       ・・・・・・・・・(17/05/22)
     アベとアベノミクス  きな臭い!   日本郵政が野村不動産HDの買収を検討しているという報道。その目的は日本郵政所有の土地活用に、野村HDのノウハウを活用したいということらしい。しかし、我々の目では、野村不動産というのはデベロッパーとしては2線級。果たしてどれだけのノウハウを持っているか疑問。                  ・・・・・・・・・・・(17/05/13)
 憲法改正是か非か アベ改憲の卑しさ  昨日のアベ改憲決意表明。馬鹿げています。何故かと云うと、それぞれの支持勢力へのおもねりとかサービスが過ぎて、本気かと云いたい。まず憲法9条の1、2項を残したままでの自衛隊明記。何故自衛隊のような中途半端な言葉でなく軍隊といえないのか?ここに誤魔化しがある。                      ・・・・・・・・・・(17/05/04)
 民主党vs自民党(3) 情けない近頃の年寄り  自民党が与謝野馨の復党を承認しましたが、ワタクシが不思議に思うのは、何故こんな化石のような人間の復党を求めるのか?ということです。只の数合わせなら人を馬鹿にした話だし、与謝野にしても今更よりを戻してくれ、というのも情けない話だ。最早齢80数才、政界でうろうろせずに                    ・・・・・・・・・(17/05/01)
 
 ギリシアの混迷  東芝よ、お前もか!  東芝危機、つまり倒産危機の原因は、WH買収資金とか経営者の無責任と云われています。確かにその面もあるが、アベノミクスによる円安誘導が、傷を大きく広げてしまった点は無視してはならない。                       ・・・・・・・・(17/04/02)
 福岡博多陥没事故の真実  土木屋の想像力不足   昨日ネットをみていると、永年謎とされてきたギザのピラミッドに使われた石材運搬法について、ある研究者が新説を発表したとある。新説の内容は説にもならない馬鹿話なので忘れてしまった。こういう妄説というか謎が残るのは、文系の考古学者が地質学に無知なため、数千年前の状況と今の状況を混同することが原因である。        ・・・・・・・・(17/03/31)
 原油価格の真実  トランプ景気の終焉?   週が明けると多少とも原油価格は持ち直すか思っていたら、2週間目になっても、NYWTI原油価格はバーレル47ドル台のまま。先週から北米は猛烈な寒波。シェールオイル価格が技術革新で大幅に下がったなどという殆どフェイクと云ってよいニュースが流れるが、 (17/03/28)
  豊洲市場の真実 反省なきところ進歩なし  昨日BSフジプライムニュース。ゲストは今注目の浜渦元東京都副知事。どっちみちたいしたことは喋らないが、どんな言い訳をするのか興味があって見てみたが、思った通り、この男二流の役人上がりだ。                    ・・・・・・・・(17/03/22)
 右風と左ネジ  逃げまくり   一昨日毎日新聞朝刊、森友事件での保守論客のコメント。百田尚樹・櫻井よし子から中西輝政・八木秀次まで。それぞれの所見だろうが、全体として見えるのは、モゴモゴ、グチグチ。これみんな日本会議の主要メンバーです。彼らのコメントはみんな問題に目を向けず、逃げまくりばっかり。                ・・・・・・・・・(17/03/16)
 民意の嘘・・・・民主主義の落とし穴  大阪ガラクタ万博   大阪府の25年万博招致委員会最高顧問に、堀江貴文が就任することになった。橋したは確かその前に同じ地位についているはずである。これに村上世彰が加われば、平成マネー三悪勢ぞろいだ。これに松井を加えると、ガラクタ四悪になる。            ・・・・・・・・(16/12/24)
 ロシアとウクライナ ゴロツキとヤンキー  ロシアのチェルキン駐国連大使が急死。死因は心臓発作と言われるが、実態は腹上死ではあるまいか。これでロシアの国際ゴロツキが一人消えたわけだが、未だ大物が一人残っている。それはプーチンだ。トランプもゴロツキの一人だ。             ・・・・・・・・・(17/02/22)
侵略と慰安婦   昭和の戦争と憲法  最近街の書店を見ていると、目に付くのが、零戦もの、戦艦大和もの、そして「永遠の0」の様な駄作映画に触発されたのか、特攻ものである。これらの作者が常に云うのは「これは戦争否定、反戦思想の作品です」。果たしてどうか?反戦セリフは巻末にちょっと出るだけで、後は英雄礼賛路線。つまりこれらの作品の底に通じるのは、太平洋戦争肯定論なのである。筆者が云いたいのは、彼等が本当に、かつての戦争を学んでいるのか、である。
戦場娼婦について  メリケルが日本に来て、日本は歴史と向き合うべきだと説教がましいことを云ったが、ドイツは歴史と真剣に向き合ったでしょうか?前にも言ったが、この程ギリシアが5年間の軍事占領に対し、ドイツに戦時賠償を求めたが、ドイツはたった97億円で解決済みと言い張る。
 ドイツはロシアやウクライナ・ポーランドなど旧ソ連圏国には、賠償金を鐚一文払っていない。ドイツ占領下でドイツ軍徴用による慰安婦は一杯いた。         ・・・・・・・・・(15/03/11)
 
橋したと維新 所詮東京頼みの「大阪維新」  先日25年大阪万博セレモニーが東京で開かれましたが、集まった財界人は極僅か。東京では翌日の新聞にも殆ど扱われなかったよし。いや大阪万博は大阪でやるんだから、東京はどうでもよい、と突っ張る人もいるかもしれないが、それはとんでもない間違い。
                       ・・・・・・・・・・(17/05/06)